染色技術に秀でたYUHAKUの革財布の特徴と評判

YUHAKU(ユハク)ってどんなブランド?

 

 

 

YUHAKU(ユハク)は 2006年、ビスポークの靴、鞄、革小物、ベルトを製作する工房「ameno spazio (アメノスパッツィオ)」の開設から3年後の2009年、現在の株式会社ユハクに改組した比較的新しい日本製革財布のブランドです。

 

最近では、伊勢丹や高島屋などの有名百貨店でも販売されている、プロに認められつつあるブランドと言えます。

 

ただし、ブランド名としてはまだまだマイナーと言ったところで、口コミ等もあまり多くありません。

 

日本製の革財布ブランド自体、知る人ぞ知るようなブランドも多いので、世間一般的な浸透はもう少し時間がかかると思われますが、海外のバイヤーからも評判も高いので、そう遠くないかもしれません。

 

このユハクの財布は他の財布と比べて染色技術が圧倒的に優れているという特徴があり、私自身もその美しい色合いに魅せられて購入したことがあります。

 

 

おすすめ特集


YUHAKU(ユハク)の革財布ができるまで

仕入先は主にイタリアやドイツなどのヨーロッパの革の本場、ドイツの名門「タンナー社」などがあります。

 

素材的には他の革財布ブランドと同様、海外の高品質の革を使っていますが、ただ品質が高い物ばかりを選ぶだけではなく、財布を作る過程で製品に合った素材をしっかり選定しているのも特徴です。

 

ここまではよくある話ですが、前述した通り、極めて高い染色技術がユハクの最大の特徴です。

 

 

 

ユハクの財布は日本人の職人による手作りで行われており、当然、染色も手染めによる手作業でです。

 

職人兼デザイナーである仲垣友博氏が、絵画技法を基に研究を重ね生まれたのがユハクの染色技術です。

 

仕上がりの色を先読みしながら100%染料を使用した染色技法は、透明感あふれる絵画的な表情に仕上げていくのです。

 

さらに、色落ちを防ぐために独自のコーディングも施されており、手染めにも関わらず色落ちは少なくなっている等、ユハクの財布はとにかく染色にこだわりを持って作られていることがわかります。

 

 

また、染色だけでなく、革財布の切れ端部分を処理するコバという技術も高く、端の部分もきれいに作られているのも評判が高い理由の一つです。

ユハクの革財布デザイン/機能性

 

 

ユハクの財布は「シンプルで鮮やか」これに尽きます。

 

カラーも豊富で、「ブラック」「ブラウン」等の定番物から「ブルー」「ワインレッド」「パープル」などのたくさんの種類があり、これらが綺麗に手染めされているのですから、改めてその技術の高さを再認識します。

 

ちなみに高級革であるクロコダイルも手染めされているという、世界的に見ても珍しい財布もあります。

 

 

中身のほうは、小銭入れが片側だけマチがついているという珍しいタイプで、つまんで取り出しやすい作りになっています。

 

 

 

カードポケットに関しては6個と、容量の大きい財布と比べれば少し見劣りしてしまいます。

 

カードを横に差し込んでいくタイプであり、カードが6個入っていると少し取り出しにくいこともあるので、カードを大量に持っている人には少し扱いにくさもあるかもしれません。

 

そのような人は少し整理しずらいかもしれませんが、フリーポケットのほうを利用すると良いでしょう。

 

 

なお、財布自体が丈夫でスタイリッシュに作られており、カードがパンパンい入っていてもあまり膨らまないのは嬉しいポイントの一つです。

ユハクの人気の革財布

束入れ

 

主な価格帯

3万円〜4万5千円

 

高い技術を誇る財布なだけあって決して安いほうではありません。
革財布に強いこだわりを持つ人向けです。

 

※当ブランド主な長財布の価格帯です。時期、新製品、限定商品等によって上下があるので、実際の価格は公式サイトにてご確認いただければ確実です。

主な年齢層

30代前半〜50代後半

 

若い男性が使うというよりは大人の男性向け。
30代に入った大人の仲間入りをしようとしている男性にはピッタリだと思います。

まとめ評価

ユハクの財布は圧倒的な染色技術に尽きます。

 

とにかく、色鮮やかで美しい財布に仕上がっています。

 

実際に実物を見てみると、その美しさが他の財布と一線を画していることがよくわかるでしょう。

 

 

収納面は少々物足りない気もしますが、その部分を補って余りある美しいデザインで作られているので、一見の価値ありです。

 

 

なお、アフターメンテナンスもしっかりしており、サービスとしては珍しい、「手染め商品磨き直しサービス」もあるので、長く愛用することも可能です。

 

 

YUHAKU(ユハク)の革財布の特徴と評判関連ページ

ユハクの財布を購入して5年、改めて評価しました | 悪い評判がほぼない納得の理由
YUHAKU(ユハク)の財布を実際に購入して使ってみました。やはり評判通りの美しい色染めは、見ていてうっとりしてしまうほどです。機能性も良く、長く大事に使おうと思っています。